お知らせNEWS

2022/06/01

《更新》「つながる。HUBest(ハーベスト)」のインタビュー記事を掲載しました!【北海道】

北海道庁では、ワーケーションの魅力の一つでもある、人と地域とのつながりを通じて新たな経済活動を生み出すことのできるワーク施設と、そこでの出会いを創り出すコンシェルジュをインタビュー形式でご紹介する「つながる。HUBest(ハーベスト)」を新たに開始しました。この取組は「北海道型ワーケーション普及・展開事業」の一環として実施しています。

「つながる。HUBest(ハーベスト)」 ベストな場所(ハブ)とは?

○コワーキングスペース等のテレワークができる施設
○地域をよく知る、地域とつなぐ、魅力を紹介できるコンシェルジュがいる施設
○ドロップインなど、誰もが気軽に利用できる施設
○地域住民も利用している施設

インタビュー第4弾として、津別(つべつ)町で地域住民も集まるコワーキングスペース『JIMBA』を運営する 立川 彰 さんに取材を行いました。今後もリレー形式で「つながる。HUBest」と題して道内のワーク施設とコンシェルジュを順次ご紹介しますので、ご期待ください!(※月1回程度を予定)

これまでのインタビュー記事はこちら!

#1 掲載中 | 大人座(札幌市) 五十嵐 慎一郎 氏
#2 掲載中 | コミュニティスペースイチカラ(厚真町) 成田 智哉 氏
#3 掲載中 | SAPPORO Incubation Hub DRIVE(札幌市) 高輪 健人 氏

#4 新規掲載 | JIMBA(津別町) 立川 彰 氏

インタビュー記事を公開中!

「つながる。HUBest(ハーベスト)」 とは?

「つながる。HUBest」第1弾では、刺激的な人や遊び、ビジネスと出会うことができる札幌市内のコワーキングスペース&バー『大人座』を特集しています。営業日やアクセスなどの詳しい情報は、大人座の公式ページからご覧ください!

第2弾では、住んでいる場所や年齢の垣根を越え、色々な厚真好きが集まる厚真町にあるコミュニティスペース『イチカラ』を特集しています。営業日やアクセスなどの詳しい情報は、イチカラの公式サイトからご覧ください!

第3弾では、札幌市中心部にある道内最大級のコワーキングスペース『SAPPORO Incubation Hub DRIVE』を特集しています。 営業日やアクセスなどの詳しい情報は、SAPPORO Incubation Hub DRIVEの公式サイトからご覧ください!

第4弾では、地域住民が集う津別町のコミュニティスペース「JIMBA」を特集しています。営業日やイベント開催などの詳しい情報は、JIMBAの公式サイトからご覧ください!

地域と「つながる」場所ってどうやって探せばよいの?

北海道型ワーケーションポータルサイトでは、「地域とつながる」ワーク施設を道内市町村ごとにご紹介しています。興味のあるエリアから探してもよし、実施目的から探してもよしと、北海道ならあなたにぴったりの場所(ハブ)がきっと見つかります!

【本取組に関するお問い合わせ先】
北海道総合政策部地域創生局地域政策課(担当:岡田)
TEL:011-204-5089
MAIL:hokkaido.iju[at]pref.hokkaido.lg.jp
(メール送信時は[at]を@に変換してください)