鹿追町SHIKAOI

  1. 鹿追町について

    鹿追町は人口約5,000人の田園地帯で、半径約1キロ程度の市街地の周辺には、広大な農村地帯や豊かな大自然が広がっています。北には北海道の屋根の国立公園「大雪山系」が、西には北海道の背骨「日高山脈」の雄大な景色が見渡せる絶好のロケーション。十勝地域の中心都市帯広市までも車で40分程度と、便利で豊かな田舎暮らしが魅力です。
    農業、観光、教育といろいろな取り組みに先駆的に取り組む、元気いっぱいの町「鹿追町」で都会の喧騒を離れて、バケーションを楽しみながら、自然にあふれたリフレッシュした環境で働きませんか?

  2. アウトドア・アクティビティ

    鹿追町といえば、大雪山国立公園内の然別湖でのアウトドア・アクティビティを何といってもお楽しみください!北海道らしい雄大な大自然の中で、カナディアンカヌー、ナイトウォッチング、ガイドツアーなどをお楽しみください。また、登山、キャンプ、近隣の河川での釣り、鹿追町ライディングパークでの乗馬体験など、北海道らしい体験がいっぱいです。

  3. 町と人・環境にやさしい地域循環型のまちづくり

    鹿追町といえば、環境にやさしい町づくり。基幹産業である農業と観光の共存共栄を目指して、バイオマスを活用した地域循環型のまちづくり、バイオマスを活用したチョウザメ飼育、マンゴー栽培、野菜の水耕栽培などに取り組んでいます。また、日本ジオパーク認定の「とかち鹿追ジオパーク」を活用した環境教育などにも町を挙げて取り組んでいます。
    バイオガスプラントや「しかおい水素ファーム」、太陽光・地中熱をエネルギー源とした「自営線ネットワーク」を活かしながら脱炭素による地方創生を目指し、2050年までにカーボンニュートラルを実現するべく、「鹿追型ゼロカーボンシティ」に挑戦しています。

  4. 魅力的な独自の教育プログラム

    鹿追町といえば、魅力的な独自の教育プログラム。平成15年度に文部科学省の研究開発学校の指定を受けて、エスカレーター式進学システムではない幼小中高の一貫教育システムを開始。
    姉妹都市のあるカナダをメインとする異文化理解で、「使える英語」と「国際的なコミュニケーション能力」を身に着けます。また、高校1年生は町の支援を受けながら生徒全員がカナダの姉妹都市で2週間のホームステイを行います。児童・生徒1人に1台に支給されたタブレットを活用しながら、先進的なICT授業に取り組んでいます。

  5. アクセス

    北海道外からの移動には飛行機で新千歳空港や、とかち帯広空港をご利用ください。新千歳空港は全国の主要都市と結ばれており、空港からはJRで新得駅または帯広駅へ。下車後は車・バスで新得駅からは20~30分、帯広駅からは40~60分程度です。とかち帯広空港は東京・羽田から直行便が運航しており、空港からは車で1時間、バスで2時間程度鹿追町市街地に到着します。
    町内の交通手段はレンタカーが一般的ですが、タクシー、バスなどの交通機関も利用可能です。

ワーク

  • 町職員オリエンテーション

    鹿追町に到着後(到着前でも可)、町職員から地域の現状や課題についてのオリエンテーション、町内視察ツアーをご希望に応じて実施します。決まった内容のものはございませんので、ご希望に応じてアレンジいたします。

  • 地域企業との意見交換会

    町内企業の視察ツアー、情報交換会をご希望に応じて実施します。内容につきましては、ご希望に応じてアレンジいたします。

  • 元気な異業種青年団体との交流会

    鹿追町には異業者の青年団体の共同組織「ピュアモルトクラブ」が活発に活動しています。鹿追町、日本の次代を担う青年たちと意見交換・交流を深めてください。

  • 地域資源・ニーズの探求

    内容につきましては、ご希望に応じてアレンジいたします。一緒に地域の資源やニーズをともに探せるパートナーをわたしたちも探しています。

  • 地域イベントへの参加

    住民、ボランティアによって運営される、魅力あるイベントが年間通して開催されています。イベントへの参加を通じて、ぜひ地域とのつながりをつくってみませんか。
    ・7月「白蛇姫まつり」
    ・9月「しかおい秋まつり、ふるさと産業まつり」
    ・1~3月「しかりべつ湖コタン」

  • 町幹部職員との意見交換会

    下記のような地域課題を解決していくために、民間企業との連携を必要としています。わたしたちと一緒に地域課題の解決を考えてきましょう。
    ・町内外への情報発信 ・魅力ある教育環境づくり
    ・産業労働者の確保  ・高齢化、過疎化対策

バケーション

  • ネイチャープログラム

    北海道らしい雄大な大自然を満喫~然別湖でネイチャートリップして地球を感じよう!~
    澄んだ湖面に映る鮮やかな緑。大自然に心と体が溶け込むような、穏やかな時間が流れる癒しのスポット湖畔公園。カナディアンカヌー・エアトリップ・ナイトウォッチングなど、自然を楽しむプログラムがいっぱい!

  • おいしい食材がいっぱい

    地元で採れたおいしい農産物を使ったレストランが鹿追町にはたくさん。ぜひ、鹿追町をめぐって自分のお気に入りを見つけてください。

  • 緑に囲まれた2つの美術館

    NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」の山田天陽のモチーフともなった神田日勝の常設美術館、150点を超えるアートコレクションの福原記念美術館。小さな町に2つの美術館。胸に響く感動がここにあります。

  • 市街地に多彩なスポーツフィールド

    小さな市街地に、総合体育館、フィットネス、陸上競技場、野球場、テニスコート、温水プール、サッカーコートパークゴルフ場などスポーツ施設が盛りだくさん。リフレッシュに、そして家族とのレクリエーションにご利用ください。

  • 酪農体験

    牧場体験、乳しぼり体験、バターづくり体験など、酪農体験を通し、生産者の工夫や取り組みを間近に体験することで命を育む喜びを感じてください。お子さまにおすすめのプログラムです。

  • 陶芸体験・木工体験

    マグカップ、湯呑、皿などの1日陶芸体験や木工体験などでリフレッシュ、そして家族のレクリエーションに。

  • 乗馬体験

    道の駅「うりまく」併設の鹿追町ライディングパークでは、乗馬レッスン・トレッキングが体験できます。少しだけ乗ってみたいという方もちょっとした本格的な乗馬をしてみたいという方にもおすすめです。

ワークスペース

  • ピュアモルトクラブハウス

    青少年、産業実習生向けの研修施設としての建物ですが、各種会議や研修、学生の自主学習などにも使われており、モダンな空間の中でゆったりと仕事をすることができます。オープンスペースや各種会議室、中庭などもあり、様々な使い方が可能です。

    所在地
    鹿追町元町3丁目19番地1 MAP
    設備等
    インターネット環境(無線)/電源コンセント/会議室/その他(ホワイトボード・防音室)
    URL
    https://www.town.shikaoi.lg.jp/shisetsu/art/puremolt/
  • 鹿追町国際交流センター平成館

    町内市街地中心部の町民のための交流スペースですが、応接室や個室のスペースなどがあるほか、Wi-Fiも完備、カフェも併設されており、仕事にぴったりのスペースです。

    所在地
    鹿追町新町1丁目21番地1 MAP
    設備等
    インターネット環境(無線)/電源コンセント/会議室/その他(カフェ)
    URL
    https://www.town.shikaoi.lg.jp/shisetsu/art/heiseikan/

宿泊施設

  • SSハウス

    鹿追町に移住を希望される方等の体験施設となっており、2LDK・インターネット完備の住宅です。町内市街地に位置しており、ワークスペースまでは徒歩で10分程度の距離です。鹿追町の姉妹都市カナダ・ストニィプレイン町の住民の長期滞在にも用いられており、お隣さんとの国際交流も楽しめるかもしれません。

    所在地
    鹿追町西町3丁目12番地