名寄市NAYORO

  1. 名寄市について

    名寄市は都市と自然が調和した暮らしやすさが魅力である、人口約27,000人の道北の中核都市です。総合病院や公共交通などが整備され、安心して暮らせます。大型商業施設やコンビニなども充実し、生活に必要な施設がコンパクトにまとまって買い物が便利であるにも関わらず、少し車を走らせると大自然にも触れ合うことができます。市街地は既に光ファイバー網が整備されていますが、今後は市内全域に整備される予定で、さらにネットワーク環境が充実するなど利便性の良さが魅力です。

  2. 観光

    夏にはひまわりの「黄色いじゅうたん」が広大な大地を彩り、丘いっぱいに広がるひまわり畑を見ることができます。また、国内でもトップクラスの天体観測ができるなよろ市立天文台「きたすばる」や森林・水・草原・花畑などが広がる自然豊かな北海道道立サンピラーパークがあります。冬にはウィンタースポーツのほか、名寄市特有の雪質を活用した「なよろ雪質日本一フェスティバル」が開催され、スノーモービルなど各種アクティビティやご当地グルメなどを楽しむことができます。

  3. 農業

    もち米生産日本一の名寄では、水田の約9割でもち米が作られています。品質が全国的にも高く評価され、様々なもち製品に使用されています。また、アスパラガスや南瓜は北海道有数の産地となっているほか、朝もぎのスイートコーンも高く評価されています。観光農園や農家で収穫体験を楽しむことができます。

  4. アクティビティ

    北海道の大自然を満喫できるアクティビティを年中体験することができ、夏季は、カヌーやゴルフを楽しめるほか、レンタサイクルを貸し出しており、シティサイクルから本格的スポーツサイクルまで、好みに応じた自転車でサイクリングを楽しむことができます。冬季は日本一とも言われる良質な雪を活かしたスキーやカーリング、スノーピクニックなどのアクティビティを楽しむことができます。

  5. アクセス

    北海道の主要都市である札幌や旭川から、JR(札幌駅から約145分、旭川駅から約60分)やバス(札幌から約195分、旭川から約135分)など、公共交通を利用してアクセスが可能です。飛行機を利用する場合には、旭川空港が便利です。空港から市街地までの移動手段はレンタカーだけでなく、公共交通を利用することもできます。

  • なにいろ研究所 黒井理恵 氏

    市内にあるコミュニティスペース「naniro BASE&Lab.」を運営。官民連携のスポーツ×まちづくり団体「Nスポーツコミッション」事務局次長を務めるほか、北海道移住ドラフト会議やさとのば大学などにも関わり、地域のキーパーソンとして活躍しています。

  • なよろ観光まちづくり協会 畑中覚是 氏

    名寄観光の玄関口「観光案内所」を運営。サイクリング愛好家。名寄の観光資源を活かしてさまざまな観光コンテンツを生み出す、名寄の観光を知り尽くす人物です。

  • 天塩川を知り尽くすフィッシングガイド 千葉貴彦 氏

    フライフィッシングショップ「WILD LIFE」代表。釣りで世界中を旅した後、天塩川に魅せられ名寄市にUターン。彼にガイドしてもらうために世界中からフライマンが集まるほど、魅力的なフィッシングガイドです。

つながる

  • もち料理・もちつき体験

    作付面積日本一を誇る特産品「もち米」を使ったグルメをご用意しています。「なよろもち大使」ともちつき体験ができるアクティビティもあり、つきたてのおもちをさまざまなトッピングで味わう美味しさをぜひご堪能ください。

感じる

  • サバイバルゲーム

    夏季限定で「なよろ温泉サンピラー」に隣接した『サバゲーフィールド』を設けています。エアガンや赤外線銃、ウェアなどもレンタル可能で、友達や家族、グループで楽しむことができます。

  • カヌー&サイクリング

    日本第4位の長大河「天塩川」の名寄市流域を、自転車とカヌーで巡るアクティビティです。自然の美しい風景を楽しみながら、のんびりとした冒険ができ、リフレッシュに最高です。

  • ウィンタースポーツ

    雪質日本一を誇る名寄では、スキーやスノーボードなどパウダースノーを生かしたウィンタースポーツを楽しむことができます。カーリング施設もあり、指導者もいるので初めての方でも楽しむことができます。

  • なよろ煮込みジンギスカン

    鍋でたっぷりの野菜と煮込んで食べるジンギスカンは、半世紀以上前から名寄で食べられてきた市民に愛される家庭料理です。市内飲食店でも提供されています。

  • 森臥ワイナリー

    北海道の中でも冷え込みが厳しく、ぶどう栽培に適しているとは決していえない名寄の地で試行錯誤しながらも、名寄産葡萄にこだわるご夫婦が造ったワインです。市内飲食店でも提供されています。

ワークスペース

  • naniro BASE&Lab.

    大学生など若者が集う地域交流可能なコミュニティスペースです。商店街内に立地しているため、買い物など利便性も高いです。

    所在地
    名寄市西1条南7丁目6 Y・Yビル MAP
    設備等
    インターネット環境(無線)/電源コンセント/会議室・個室/備品(プリンター・モニター・プロジェクター)
    URL
    https://reserva.be/nanirobaseandlab/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=4ceJwzNrQ0twAAAxkBDQ
  • 駅前交流プラザ「よろーな」

    駅近で広いスペースが確保でき、利用料が安価です。商店街からも近く、買い物など利便性が高いです。施設内には「なよろ観光まちづくり協会」が入っているので、情報収集にも便利です。

    所在地
    名寄市東1条南7丁目1-10
    設備等
    インターネット環境(無線)/電源コンセント/会議室・個室/備品(プロジェクター)
    URL
    https://yoro-na.com/

宿泊施設

  • 森の休暇村「コテージ」

    自然豊かな道立サンピラーパーク内にある、木のぬくもり溢れるコテージです。バーベキューが楽しめるテラスも設置されています。なよろ市立天文台「きたすばる」が隣接し、星の観察などをしながらリフレッシュをすることもできます。

    所在地
    名寄市日進147-2 MAP
    URL
    http://www.morino-kyukamura.jp/index.html
  • なよろサンピラーユースホステル

    眺めの良い高台に建つ宿です。JR日進駅より徒歩5分のところにあり、北海道周遊旅の途中や道北でのツーリングの拠点としても人気です。

    所在地
    名寄市日進391-2 MAP
    URL
    http://nayoroyh.main.jp/
  • なよろ温泉 サンピラー

    温泉の湧き出る大浴場のほか、会議・研修も可能な研修室や大広間をご利用できます。スキー場に隣接しているため、良質なパウダースノーを満喫しながらリフレッシュをすることができます。

    所在地
    名寄市日進 MAP
    URL
    http://www.nayoro.co.jp/sunpillar/top/

こちらの情報は現在ありません。

  • モデルプラン

    雄大な自然を満喫!合宿型ワーケーションプラン

    上川エリアはバケーション向けプログラムが豊富にあり、雄大な自然環境のもとでリフレッシュを図りながらリモートワークに集中できる環境です。企業合宿などの明確な目的を定めたプログラム、チームビルディング、新たなアイデア創出などに適したプランです。詳しくは「モデルプラン」をご覧ください。