中札内村NAKASATSUNAI

  1. 中札内村について

    中札内村は、十勝平野の南西部に位置し、日高山脈のすそ野に広がる農村地帯です。過去に清流日本一に輝いた札内(さつない)川が村を縦断し、平野部は防風保安林で囲まれパッチワーク状の畑が広がっています。村の西部は日高山脈襟裳国定公園になっているなど、十勝の広大な自然を象徴しています。

  2. 美しい村

    中札内村は十勝平野の南西部に位置し、日高山脈中央部を源とする清流「札内川」の流域に広がる村です。「日本で最も美しい村」連合にも加盟し、防風保安林に守られた農村原風景が広がっています。また、住民や民間企業、村が育んできた「花のまちづくり」により、村のメインストリートや公共施設は季節の花で彩られています。

  3. アートの村

    柏林に囲まれた緑豊かな空間にある「中札内美術村」は、歴史を感じさせる古建築の美術館や彫刻群が自然の中に溶け込み、ゆったりと芸術を鑑賞する時間を提供してくれます。また、雄大な日高山脈を背景に、樹齢100年のニレの木が育ち、清らかな小川流れる豊かな自然環境の「六花の森」には、草花のスケッチや北海道の山々を描いた作品を展示する「坂本直行記念館」、児童詩誌「サイロ」の表紙絵を展示する「サイロ五十周年記念館」、「花柄包装紙館」などがあります。

  4. アクセス

    首都圏から中札内村へのアクセスには、とかち帯広空港の利用が便利です。羽田空港からのフライト時間は約90分、とかち帯広空港から中札内村市街地までは車を利用すると約15分で到着します。高規格道路の中札内ICもあり、札幌・千歳方面からのアクセスにも優れています。

こちらの情報は現在ありません。

つながる

こちらの情報は現在ありません。

感じる

  • 枝豆

    枝豆は十勝地方を代表する特産品です。中札内村では収穫から3時間以内で製品化することによって食味が落ちず、採れたての美味しさをいつでも味わえる冷凍枝豆製品づくりを行っており、道の駅やJA中札内村直売所などで販売しています。

  • 鶏肉

    漢方処方の特殊飼料を添加したエサを与えることにより、一般の鶏肉よりも独特の臭さや余分な脂肪分が抑えられ、苦手という方にも食べやすい鶏肉です。なかでも小肉(せせり)は身がキュッと引きしまっており、プリッとした歯ごたえがたまりません。道の駅「なかさつない」では、1本から購入できる手羽元や串から揚げを販売しています。

  • カマンベール

    中札内の美味しい水を飲んで育った牛から採れる良質な牛乳を毎朝仕入れ、チーズを仕込んでいます。フランス・ノルマンディー地方の製法を手本とした上質なカマンベールチーズは白カビの香り高い深い味わいが特徴で、JAL国際線機内食や洞爺湖サミットでも提供されています。

ワークスペース

  • グランピングリゾート フェーリエンドルフ

    フェーリエンドルフは中札内村にある、森に囲まれたグランピングリゾートです。貸切コテージの広々とした室内でこだわりの家具に囲まれ、大切な家族と良質なテレワーク環境で過ごすことができます。

    所在地
    中札内村南常盤東4線 MAP
    設備等
    インターネット環境(無線)/電源コンセント
    URL
    https://zenrin.ne.jp/

宿泊施設

  • グランピングリゾート フェーリエンドルフ

    フェーリエンドルフは中札内村にある、森に囲まれたグランピングリゾートです。とかち帯広空港から車でわずか15分の敷地面積10万坪のフィールドには、都会では味わえない「非日常」が待っています。

    所在地
    中札内村南常盤東4線 MAP
    URL
    https://zenrin.ne.jp/
  • 中札内村の宿泊施設

    旅館・民宿のほか、広大なフィールドを活かしたヒュッテやコテージ、キャンプ場まで多くの宿泊施設があります。詳しくは「中札内村観光協会」で紹介しています。

    URL
    https://kankou-nakasatsunai.com/cat_spot/stay/

こちらの情報は現在ありません。