長沼町NAGANUMA

  1. 長沼町について

    雄大な石狩平野に望み、馬追(まおい)山の裾野にのどかな田園風景が広がる長沼町。町の約70%が田畑や牧場で占められており、道内有数の米どころとして知られ、ほかにも多くの農産物が栽培されています。道内の農産物の主要供給基地としてはもちろんのこと、グリーン・ツーリズムの受け入れや直売所も好評で、都市との交流が盛んに行われています。
    また、馬追丘陵の近傍には高層な障害物がないので、石狩平野の地平線に沈む雄大な夕陽を望むことができます。

  2. 道の駅「マオイの丘公園」

    令和2年3月に新千歳空港から続く道央圏連絡道路が長沼町まで開通となりました。その到着点にあるのが、道内で37番目の道の駅「マオイの丘公園」です。国道274号線と国道337号線の交点に位置しており、サイロをイメージしたセンターハウスには、売店、レストラン、展望台があり、おすすめのスポットとなっています。敷地内には安さと新鮮さを売りとしている農産物直売所が併設されています。ドライブの休憩所としてはもとより、近郊から直売所の農産物を目当てに多くに方に利用されています。

  3. 名産品

    長沼町といえば大豆の生産量日本一で有名な町です。そしてもう一つ有名なのが「ながぬま温泉」です。毎分1,150リットルという北海道トップクラスの湧出量を誇り、加水・加温なしの源泉かけ流しです。この2つを掛け合わせて生まれたのが「源泉豆腐」。源泉豆腐は長沼町産大豆の甘みが凝縮された豆乳に、隠し味として「ながぬま温泉」の源泉が加えられています。強塩泉の塩気が大豆の甘みを引き立て、深いコクを生み出し、濃厚な豆腐に仕上がっています。

  4. 夕やけ市

    長沼町では、年に5回「夕やけ市」が開催されます。5月から9月の間に開催されるこの「夕やけ市」。会場となる本通り商店街は歩行者天国となり、近郊の町からもたくさんの人が訪れ、賑わいます。普段は静かな街中に、大道芸やローカルバンドの演奏などが行われ、楽しい雰囲気がなんとも新鮮なひと時です。市街地で営業しているたくさんのお店も、この日は屋台として出店、美味しいグルメがお手頃価格で味わえます。

  5. アクセス

    長沼町は北海道の中央、石狩平野の南東部に位置し、札幌市から車で約50分。北海道の空の玄関口である、新千歳空港からも車で約30分の距離となっています。最寄りのJR北広島駅へはバスで約30分。JR快速列車に乗り換えると、札幌駅まで最短17分で到着します。
    また、札幌圏の恵庭市、千歳市、北広島市とは隣接しているため、日帰りのドライブには最適の距離にあり、豊かな自然や特産品に気軽にふれあえる心やすらぐ町として多くの人が訪れています。

ワーク

  • スマート農業システム視察

    自動運転トラクターを活用しての畑の耕うん作業、大型コンバインの自動運転によるトウモロコシの収穫作業を視察することができます。大型機械による収穫作業は圧巻の一言です。

  • タンチョウも住めるまちづくり概要説明・現地視察・意見交換

    平成28年度から実施している「タンチョウも住めるまちづくり」について、実際にタンチョウが飛来してきている舞鶴遊水地で事業の概要説明と現地視察を行います。タンチョウをモチーフとした商品開発も続々発表中です。

バケーション

  • 森の中でのヨガ体験

    自然に囲まれた空間に建てられた「長沼ヨガルーム」では、マットヨガ、ハンモックヨガ、よもぎ蒸しなどが体験できます。都心では感じることのできない非日常的な体験をお楽しみください。

  • ジンギスカン3種食べ比べ

    50年以上の歴史を持つ長沼のジンギスカンは、北海道内で不動の地位を築いています。高タンパク、低カロリーな羊肉を、各店工夫を凝らしたタレでどうぞ。ながぬま温泉のジンギスカンコーナーでは3店舗の味付ジンギスカンの食べ比べも楽しめます。

  • 田園の中をゆったりサイクリング

    田園広がる丘陵地をゆったりとサイクリングをしてみましょう。道中には移住者の方々が始めたおしゃれカフェや雑貨屋に立ち寄るのも好評です。ロードバイク未経験者でもインストラクターが乗り方をレッスンするので安心です。

  • 長沼町農業体験

    長沼町グリーンツーリズム運営協議会へ参画している農家民宿で、植付、収穫等の畑作体験・稲作体験、酪農作業体験、農場施設見学等の体験ができます。

  • 木の皿作り・独楽作り体験

    森の中の静かなカフェで、形の美しい木の皿や独楽を作ります。木工ろくろを匠と一緒に使い、自分だけの独楽を作ることができます。どちらも生豆をその場で焙煎するおいしいコーヒー付きです。

ワークスペース

  • ながぬまホワイトベース

    Wi-Fi環境やコピー機、電源も標準設備。個室や打合せに利用できるミーティングルームも完備。イベントやワークショップなどの全面貸し切りも可能です。グループでのお打合せや、集中してのお仕事、勉強などこの空間をご利用ください。

    所在地
    長沼町本町北1丁目1番1号 MAP
    設備等
    インターネット環境(無線)/電源コンセント/会議室/その他(プリンター・モニター)
    URL
    https://naganuma-kanko.com/spot/449/

宿泊施設

  • 長沼町お試し暮らし体験住宅(銀座1、銀座2)

    移住希望者向けに運営されている体験型住宅ですが、令和2年度からWi-Fi環境を完備。戸建て住宅のためプライバシーを守りながらお仕事が出来ます。家具・家電完備のため最小限のお荷物でご利用することができます。

    所在地
    長沼町銀座南2丁目2番8号、7号
    URL
    https://www.maoi-net.jp/shokai/iju_teiju/otameshi_kurashi/jutaku/
  • Private Lodging ぶんぶく

    ながぬまホワイトベースの2階に設置されているゲストハウスです。洋室が2つ、和室が1つ用意されており、調理スペース・シャワーブース・洗濯機が完備されています。町の中心部にあり、コンビニや飲食店街も徒歩圏内となっています。

    所在地
    長沼町本町北1丁目1番1号(ながぬまホワイトベース 2階) MAP