三笠市MIKASA

  1. 三笠市について

    三笠市は空知地方の南部、北海道のほぼ中央に位置しており、札幌市や旭川市など道央主要都市への良好なアクセス環境と豊かな森と湖に恵まれたまちです。日本ジオパークに認定されており、北海道の石炭と鉄道の発祥の地として栄えた歴史あるまちでもあります。また、最近では「三笠高校生レストラン」や日本ワイナリーアワード5つ星受賞のワイナリーなど「食」分野で注目を集めており、米やメロン・スイカなど豊富な農産物も魅力です。

  2. 三笠ジオパーク

    アンモナイトが海を泳いでいた1億年前から、炭鉱まちとして栄えた現代まで、1億年時間旅行を楽しむことができる場所、それが三笠ジオパークです。
    ~「三笠ではなぜアンモナイトの化石がたくさん見つかるのか?」「三笠ではなぜ沢山の石炭が採れたのか?」「三笠にはなぜ美味しいワインがあるのか?」~
    三笠には様々な地域の“お宝”がありますが、その答えは全てジオ=大地にあります。大地によってもたらされた様々な“お宝”をぜひ見て、聞いて、触って、食べて、動いて体感してください。

  3. 三笠メロン

    赤肉品種で強い甘みと風味、とろけるような食感が魅力のメロン。旬の時期は短いですが、北海道の太陽の恵みをぎゅっと閉じ込めた甘さが特徴です。北海道の短い夏を象徴するようなメロンをぜひご賞味ください。

  4. 氷上ワカサギ釣り

    三笠の冬の風物詩、桂沢湖氷上ワカサギ釣りは湖の水が凍る1月中旬頃から始まります。ボート乗り場周辺に、30cm四方の穴を開け釣り場をつくると、穴からは大小無数のワカサギが姿を現し、エサと光を求めて寄ってきます。桂沢湖のワカサギは、体長約5~7cmで少々小ぶりですが、桂沢湖のきれいな水で育ったワカサギは甘味があり、ここでしか味わえないおいしさです。釣った魚は天ぷらや唐揚げで食べるのが一番!静かで、真っ白な銀世界の中でワカサギ釣りをお楽しみください。

  5. アクセス

    北海道外から三笠市へは新千歳空港発着の飛行機をご利用ください。新千歳空港からは車で約1時間、公共交通機関をご利用の場合は、JR新千歳空港駅から札幌駅を経由して岩見沢駅まで約1時間半、岩見沢から北海道中央バスの利用で約25分です。タクシー、路線バスを利用して市内の散策をお楽しみください。

ワーク

ワークの情報は現在ありません。

バケーション

  • ジオツアー

    三笠のさまざまな地域資源「地域のお宝」をご紹介し、三笠の魅力を知っていただくジオツアー。ガイドの解説を聞きながら、ジオサイトを巡ったり、ツアー限定のスポットに行ったり、普段はなかなかできないようなことも、ジオツアーでは体験できます。詳細はこちらからご覧ください。

  • ファミリーランドみかさ遊園

    じゃぶじゃぶ池を始め、ゴーカートやジャンボすべり台、バッテリーカーなどがあり、ご家族連れで楽しめます。また、バーベキュー施設もあり大自然の中でキャンプが楽しめます。詳細はこちらからご覧ください。

  • 三笠高校生レストラン

    道内の公立高校で唯一の食物調理科単科校である北海道三笠高等学校の生徒が調理・接客を担当、料理やスイーツを提供し、腕を磨くレストランです。三笠市の特産品や、高校生が考案した商品などを販売するショップも併設しています。詳細はこちらからご覧ください。

  • 道の駅三笠

    北海道で1番目に登録された道の駅。地元野菜・果物などの直売、ソフトクリーム、石炭ザンギ、自家製豆腐、パンなどの他、夏季限定で昔懐かしい八列とうきびを販売。温泉施設やパークゴルフ場も併設されています。ラーメンやうどんなど飲食も可能なので、ドライブの休憩にご利用ください。詳細はこちらからご覧ください。

  • 三笠市立博物館

    北海道産のアンモナイトを中心に化石1,000点を展示しており、「日本一のアンモナイト博物館」として知られています。化石のほかにも、炭鉱の街として栄えた三笠市の歴史を知ることができる資料なども展示しています。詳細はこちらからご覧ください。

  • 三笠鉄道記念館

    本物の蒸気機関車S-304号やミニ鉄道が走り、館内には、明治時代の貴重な資料や、大正、昭和期に実際に使用された時刻表・制服・SL部品・信号機をはじめ、「D51」や「弁慶号」などの数々のSL模型も展示している他、SLの運転体験も実施しています。詳細はこちらからご覧ください。

  • 桂沢国設スキー場

    小規模ながら十分な斜度と表情豊かなコースを有するスキー場。スキーやスノーボードのレンタルも行っています。ロッジ「山の家」には、軽食からご飯物・麺類などのメニューが揃っています。詳細はこちらからご覧ください。

  • スポーツ施設

    三笠ドームを中心として各種の体育施設が整い、併設して桜づつみ公園・ナラの森・日本庭園・冒険広場と施設が多彩です。自然環境にも恵まれスポーツはもとより、生活に潤いをもたらす公園として幅広く活用されています。詳細はこちらからご覧ください。

  • 三笠天然温泉 太古の湯

    日本古来の天然素材にこだわってつくられた湯屋。2010年10月にリニューアルオープン。樹齢600~1,000年のヒバの柱が印象的な内風呂を有し、ゆったりとした時間を過ごせます。詳細はこちらからご覧ください。

  • 湯の元温泉旅館

    道立自然公園に隣接。温泉の泉質は神経痛・関節痛・慢性皮膚病等に効能があると言われています。緑豊かな美しい大自然に囲まれ、都会にはない雰囲気を味わうことができます。詳細はこちらからご覧ください。

ワークスペース

  • 三笠市民会館(中会議室・小会議室)

    まちの中心部にある当施設には、大ホール(定員:637人)、中会議室(定員:100人)、小会議室(定員:20人)があり、テーブルや椅子が無料で貸し出し可能な他、マイクやスクリーンなどの貸し出しも可能です(有料)(※施設使用料有料)。

    所在地
    三笠市幸町13番地 MAP
    設備等
    インターネット環境(無線)/電源コンセント/会議室
  • サンファーム三笠(道の駅三笠)

    三笠の西の玄関口(国道12号沿い)にあり、北海道の道の駅で第1号に認定されました。ファームセンター内にはラーメンだるまや、三笠市観光協会があるほか、会議などに使用できる研修室と 農産品加工用の加工室の貸し出しをしています(※施設使用料有料)。

    所在地
    三笠市岡山1056番地1 MAP
    設備等
    インターネット環境(無線)/電源コンセント/会議室
    URL
    https://www.city.mikasa.hokkaido.jp/hotnews/detail/00000036.html

宿泊施設

  • 畑の中のコテージ EKARA

    隣接するレストランでの夕食をゆったりと楽しむために建てられたコテージ。季節や時間によって様々な表情を見せる田園風景の中で、この場所ならではの時間を楽しめます。

    所在地
    三笠市萱野158番地1 MAP
    URL
    https://r.goope.jp/ekara
  • HOTEL TAIKO・別邸 旅籠

    HOTEL TAIKOは天然木をイメージした優しく落ち着いた雰囲気のホテル。ゆったりとした客室からは、大自然に囲まれた緑豊かな風景を一望できます。別邸 旅籠は木の温もりに包まれた静かな寛ぎの時間を過ごせるオトナのための和風旅館です。

    所在地
    三笠市岡山1042番地20 MAP
    URL
    https://www.taikonoyu.com/
  • 湯の元温泉旅館

    道立自然公園に隣接する湯の元温泉旅館は、緑豊かな美しい自然に囲まれた一軒宿。自然の中でのんびりとくつろぐことができ、心なごませてくれるお宿です。

    所在地
    三笠市桂沢94 MAP
    URL
    https://yunomoto-onsen.com/
  • 民宿アンモナイト

    三笠市街の中心部にあり、交通アクセスも抜群。市役所、商店街などにも近くビジネスや観光に最適です(30名まで対応可)。

    所在地
    三笠市幸町6 MAP