インセンティブ・イベントEVENT

2022/08/01

インセンティブ

<インセンティブ情報>宿泊費の一部を助成します!【妹背牛町】

空知地方に位置する妹背牛(もせうし)町では、今年4月から「移住体験等支援事業」を新たに開始しました。妹背牛町への移住を検討している方や町内でテレワークを行う方に対し、町内施設の宿泊費を1泊あたり最大3,000円まで助成します(※利用には条件があります)。
「移住体験等支援事業」を活用し、ワーケーションに参加する方を現在募集しています。応募を検討される中で、ご不明な点などありましたら、妹背牛町ワーケーション担当までお気軽にお問い合わせください。

■妹背牛町ってどんなところ?

妹背牛町は北海道のほぼ中央に位置する人口約2,800人の町です。総面積48.64㎢と北海道では3番目に面積の小さな町ですが、北海道の母なる川「石狩川」が流れ、おいしいお米をつくるのに適した肥沃な大地が広がっています。「春には辺り一面に緑が広がり、秋には黄金色に包まれ、冬には一面の銀世界が広がる」季節を色で感じることのできる美しい田園風景が広がる町です。

【本助成制度に関するお問い合わせ先】 >> お問い合わせする
妹背牛町企画振興課企画振興グループ(担当:鎌田)
TEL:0164-34-8581
MAIL:shinkog[at]town.moseushi.lg.jp
(メール送信時は[at]を@に変換してください)

お得なインセンティブ・モデルツアー情報

#1 5/6公開 | 【長沼(ながぬま)町】ワーケーション×チームビルディング創生事業を実施します
#2 6/3更新 | 【富良野(ふらの)市】ワーケーション滞在中のレンタカー利用料・宿泊費の一部を助成します
#3 5/10公開 | 【新得(しんとく)町】ワーケーション滞在中の宿泊費の一部を助成します

#4 5/12公開 | 【室蘭(むろらん)市】ワーケーション滞在中の交通費・滞在費用の一部を助成します
#5 6/23公開 | 【北海道】「どうみん割」対象期間を延長します(~7/14まで)
#6 7/22公開 | 【岩内(いわない)町】オフサイトミーティング型ワーケーション事業を実施します
#7 7/25公開 | 【釧路総合振興局】「ビジたび」モニターツアーを実施します
#8 7/26公開 | 【函館(はこだて)市】ワーケーション体験ツアーを実施します
#9 本記事 | 【妹背牛(もせうし)町】ワーケーション滞在中の宿泊費の一部を助成します
#10 8/4公開 | 【北海道】帯広市×農業体験モニターツアーを実施します

※2022年8月時点の情報となります。詳細な情報は各ページでご確認ください。

北海道庁では、ご希望の内容に応じた道内での実施プランをコーディネートしています。「まずは話を聞いてみたい」「費用感を教えてほしい」など、北海道でのワーケーション実施にご関心がある方は、ワンストップ窓口までお気軽にお問い合わせください。