お知らせNEWS

2021/11/26

ワーケーションモニター事業参加者募集のお知らせ【浦河町】

「優駿の里で、癒されてはたらく。」 ワーケーションモニター参加者募集中!

優駿の里・浦河(うらかわ)町では、仕事をしながら豊かな自然や馬と触れ合うワーケーションプログラムのモニター(個人・ペア向け、ファミリー向け)を募集しています。ワークスペースを完備する宿泊施設(うらかわ優駿ビレッジAERUGUEST HOUSE MASAGO)でのプラン(3泊4日または6泊7日)に参加いただけるほか、宿泊日数に応じて選べる、浦河ならではの体験プログラム(乗馬、イーグルウォッチング、魚さばき&海鮮丼づくり体験など)もご用意しています。

浦河町の北には雄大な日高山脈、南には広大な太平洋が広がり、牧場ではサラブレッド達がのんびりと草を食んでいます。たまには大自然に抱かれて、お仕事なんでどうでしょう。

詳しくはうらかわワーケーションポータルサイトをご確認ください。

■浦河町ってどんなところ?
四季折々の恵みをもたらす太平洋と雄大な日高山脈に抱かれた浦河町は、湿度が低く涼しい「爽やかな夏」、雪が少なく「穏やかな冬」という道内でも過ごしやすい気候に恵まれています。江戸幕府の牧場があったほど馬との歴史は古く、現在も約200の牧場に3,000頭を超えるサラブレッドが駆けまわる『馬のまち』です。統一感がある三角屋根が立ち並ぶスタイリッシュな街並みや、創業100年を越える映画館など、市街地に魅力的なスポットが数多くあり、ライフスタイルに合わせた暮らしを実現できます。

■浦河町でのワーケーションプログラムはこちらからご覧ください!

ワーケーションモニター事業について

ご不明な点などありましたら、以下担当までお気軽にお問い合わせください。

■実施期間
令和3年11月15日(月)~令和4年1月31日(月)(※)
※年末年始(令和3年12月29日~令和4年1月5日)は除く

■参加料
無料(※)
※浦河町までの交通費や滞在中の食費などは自己負担となります。

■参加要件
・うらかわワーケーションポータルサイトへのインタビュー記事掲載依頼があった場合に協力いただける方
・町内ワークスペースでテレワークが可能な方
・日高管外(※)に居住されている方
※日高管内:日高町・平取町・新冠町・浦河町・様似町・えりも町・新ひだか町

■滞在先
以下のいずれかの施設から選択してください。
うらかわ優駿ビレッジAERU
※3泊4日(個人)及び6泊7日(個人)は定員となりました。
GUEST HOUSE MASAGO(ゲストハウスまさご)

■お申込方法
・申込書(ExcelまたはPDF)を実施希望の1週間前までに下記担当までご提出ください(メールまたは郵送)。
・担当より連絡させていただき、内容など確認のうえ決定となります。
※宿泊施設や体験プログラム予約の関係から、参加を希望される場合は申込書の早期提出にご協力ください。

■備考
・町内での移動手段としてレンタカーをご用意しています。
・上記「参加要件」のほか、①~③の事項に同意のうえお申し込みください。
①プログラムに関するアンケート及びヒアリングにご回答ください。
②今後のPRを目的とした動画や写真などの撮影にご協力ください。
③1,000ポイントが付与された「うらかわタウンポイントカード(アプカ)」をお渡しします。アプカによる消費行動の収集・分析にご協力ください。
・浦河町から依頼する新型コロナウイルス感染症対策にご協力ください。
・本事業は新型コロナウイルス感染防止のために、国や北海道から緊急事態宣言などが発令された場合には、中断することがあります。
・その他、うらかわワーケーションポータルサイトをご確認ください。

【お問い合わせ・お申し込み先】
〒057-8511
北海道浦河郡浦河町築地1丁目3番1号
浦河町役場商工観光課移住交流テレワーク誘致推進室(担当:谷口)
TEL:0146-26-9013(平日8:30~17:15)
MAIL:ijuturn[at]town.urakawa.hokkaido.jp
(メール送信時は[at]を@に変換してください)

※本モニター事業は「令和3年度 地域の観光資源の磨き上げを通じた域内連携促進に向けた実証事業(第2次)」(観光庁)の支援事業者の選定を受けた一般社団法人浦河観光協会が関係機関と連携し実施する『地域体験型テレワーク・ワーケーションの推進』をするための実証事業です。